無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2021年1月12日 (火)

寒いよ~

2021年1月12日

新しい年を迎えましたが今年は寒さが厳しいと感じているのは私だけかな?
そんな中案の定 テレビや新聞でやはり報道がされたので早速きまぐれ虫が
騒ぎ出してしまったのですよ

 


Dsc_3478


Dsc_3486


Dsc_3487

Dsc_3496


Dsc_3499

車で1時間一寸で雪道でもたどり着く木曽白川氷柱群 十数年前亡き友と偶然
通り掛かって見つけた所です

今年は昨年末より厳しい寒さなので期待はしていたのですが、世間を騒がしている
コロナの発生が心配で自粛していたので年末の下見は出掛けなかったのですが
報道されているので出掛けたのです 幸い他の方達とは密にもならず出会う事も無く
撮影も出来早々に立ち退きました。

Dsc_3510

Dsc_3486

この寒さでまだまだ成長するでしょう と 期待しながら帰宅始めたが折角
ここまで来たのだから氷瀑を見たいと遠回りしてくれました。
氷瀑とは(滝の水が凍って出来る) 

Dsc_3520


Dsc_3523

しかしながら道路から数百m入らなければならないがいつもの年なら誰かしら
滝へ向かった足跡があるのだが雪道で入山困難 あきらめて道路から撮影

今日は朝から雪降りです

Dsc_3532


Dsc_3534


Dsc_3535
上の写真は朝方の写真 これからは午後1時台

Dsc_3536


Dsc_3537


Dsc_3540


Dsc_3538

まだまだ降り続く雪です

2021年1月 1日 (金)

今年もよろしく

987654111  

2020年12月30日 (水)

年末を迎えて

2020年12月30日

年末を迎えきょうは朝から雨降りです 雪でなくて良かった~(*^o^*)

来年はコロナも終息して明るい年になるよう祈ります

1234567

2020年12月 1日 (火)

師走を迎えて

令和2年12月1日
今年も早残り一ヶ月となってしまいました。心配していたコロナウイルス感染騒ぎも全国で増加現象
早くワクチンが出来ないかな
そんな中気晴らしに出掛けた写真などを見てください

Dsc_3347

Dsc_3343
取り残された柿とその後ろに聳える中央アルプスですが雪は少ないです
Dsc_3338

Dsc_0018_7
ここは干し柿の産地ですが今年は豊作か? まだ加工が間に合わないかも

Dsc_0003_5_20201201172601

Dsc_0002_5_20201201172601
大部前の写真ですが我が家の庭の柿も今年は結構なりました

Dsc_0008_3

Dsc_0011_2

Dsc_0007_3
ある日の夕方こんな不気味な夕焼けがみられました


Dsc_3308_20201201074101

Dsc_3307

Dsc_3295

Dsc_3289

Dsc_3287
春は桜で有名な地元の高遠公園ですが秋はカエデの紅葉でも有名です

 

Dsc_0030_3

Dsc_0035_3

Dsc_0040_3
また木曽の御嶽山の麓を訪ねました

今年は台風が少なかったので長野県特産のリンゴも豊作のようです

Dsc_0056_312

Dsc_0061_2

Dsc_0057_3_20201201173101
年期の入ったリンゴの木も残っていますが 最近は収穫しやすい木が多くなっています

我が家のサザンカ赤は沢山咲きましたが白花は遅くに咲き出すので寒さに負けてしまいます

Dsc_0012_5

Dsc_0013_7 
以前家の近くから撮れた写真ですが雲海の間から顔出した中央アルプス

Dsc_0004_2_20201201172601
これから迎える冬ですが今年はまだ雪も少ないので 過去の雪山の写真を何枚か

Dsc_1763

Dsc_1759

Dsc_1757

Dsc_1752

Dsc_1694

Dsc_1692

Dsc_0047_20201201074901

ことしはまだこんな状態です

Dsc_3333

 

Dsc_3335

先日長野県の地方紙に掲載されていたので義弟から連絡があり心当たりを探しました

Dsc_3351_20201201074401

Dsc_3386

Dsc_3385

Dsc_3383
長野県でも南部に位置する飯田市天竜峡の天竜川をまたぎ走る高速道路とその橋に
掛かる歩道橋が一緒の天竜峡大橋のすぐ近くでした
「四季桜」住民が彼方此方に10年前から1000本ぐらいを植えたとか

Dsc_3359

Dsc_3354
まだ紅葉の残る 天竜川に掛かる鉄橋を偶然にも1時間に一本通るか通らない?
電車が渡っていくのを高いところから撮りました

Dsc_3366

Dsc_3373

長々と御覧頂ありがとうございました。
皆さんも風邪など引かないように気をつけて コロナに負けないように過ごしてください

 

2020年11月 7日 (土)

初冬の写真を 掲載します

  前回の投稿から一ヶ月もたってしまった 最近はココログの仲間も減ってしまったのでは無いでしょうか
少し最近の写真を見て下さい。

Dsc_3085
それは突然始まった旅でした ここは北アルプスの上高地へ向かう道路です
この道は高山市へ続く道路でもあります
そして向かった先は何と合掌造りの村白川郷である
Dsc_3094


Dsc_3113_20201108083401


Dsc_3107
松本市まで所用で来ていたのだが相棒が何を思いだしたか突然白川郷へ久し振りに行きたいと言い出して
コース変更 時間はすでに昼に近い時間だったが私には反対する理由は無かった

そしてここまで来たのだから隣の五箇山の里にもと向かう

Dsc_3123


Dsc_3125


Dsc_3127


Dsc_3126


Dsc_3128 
赤いポストがやけに目立つ

Dsc_3131


Dsc_3136

突然の発想の旅なので夕方になってしまい合掌造りの家の障子の影にはボンヤリと灯りが

Dsc_3117


Dsc_3114 
そして夜遅くに帰って来たのですが途中は雨降りでした 次の朝起きて中央アルプスを望むと 山は雪化粧
Dsc_3144


Dsc_3148


Dsc_3146
そして最近の信濃路は紅葉が進みました

Dsc_3159


Dsc_3161

 

Dsc_3169


Dsc_3171


Dsc_3175

明治の頃 京都から苗を仕入れて  植えたと言う紅葉が真っ赤な茅野市の長円寺
そして次は朝LINEできょうは暇ですか?
当然 暇人ですよと返事 出掛けました南の方へ
Dsc_3183


Dsc_3179

途中の山沿いの部落で見えたイチョウの紅葉 そして向かった先は 我々の住んでる伊那谷が見える山の頂上
Dsc_3187


Dsc_3189


Dsc_3212


Dsc_3224
遠くには雪化粧した北アルプスの白い山脈が

Dsc_3206


Dsc_3205

そして隣町の全国一位に選ばれた 紅葉湖へ
Dsc_3269


Dsc_3264


Dsc_3263


Dsc_3270


Dscpdc_0000_burst20201104112710558


Dscpdc_0000_burst20201104112043196


Dscpdc_0000_burst20201104112459106


Dscpdc_0000_burst20201104112359189

数年前に旅立ってしまった高校時代からの親友の命日のお墓参りに行き
その近くにあるイチョウの紅葉も進んでいました

Dsc_3279


Dsc_3276
そして そのイチョウの紅葉の下には
Dsc_3282
銀杏が一杯落ちていましたが誰も?拾っては行かない・行けないか?・・・ 

きょうは外は冷たい雨がショボショボ降っています まもなく里にも白いモノが来るかな
皆さんも体調に気をつけて風邪など引かないように注意しながら頑張ってください

 

 

2020年10月 8日 (木)

気まぐれ日記

令和2年10月8日 (木)
台風14号が接近で雨降りです 稲作も収穫が終わり新米を頂いていますので
今日は農休み 少し写真を掲載したい

Dsc_3046
昨日の朝 東のそらに浮かんだ鰯雲

Dsc_3040


Dsc_2955


Dsc_3044


Dsc_3041


Dsc_2807


Dsc_2734


Dsc_2735


Dsc_2737


Dsc_2738


Dsc_2751
今年の彼岸花は早く咲き出した所と遅れているところがありました
毎年同じお寺さんへ出掛けて彼岸花を撮影していたのですが
新聞で1カ所・テレビ放送で1カ所新しい所を探して出掛けて何枚か撮影したのを載せました

アサギマダラの渡り蝶も追っかけをしました このアサギマダラは落ち着きの無い
チョウチョなので写真撮影泣かせなのですが

Dsc_2949


Dsc_2951


Dsc_2952


Dsc_2954


Dsc_2774
コロナウイルス感染騒ぎで自粛モードでしたが 息抜きに想い出の地を訪ねる機会があり出掛けました

Dsc_2583


Dsc_2601


Dsc_2637


Dsc_2612_20201008112201

ここは数年前に紅葉の真っ盛りの日に噴火して多数の犠牲者を出した木曽御嶽山 です
あの日私は病院のベッドで手術して入院中でしたが多くの方が心配してくれました。
ご冥福をお祈りします。

写真の左側に大きく崩れた(崩落)のは昭和58年の地震によるものです

Dsc_2609
こんな仲睦まじい姿が御嶽山を眺めている姿がありました  案山子のばぁばと孫っち?

Dsc_2607

最後に赤そばを
最近この地区では赤そばの栽培地が多くなりました。

Dsc_3051


Dsc_3057

(付録)
きょうの山からの贈り物です 

Dsc_0001
朝晩冷えて来ましたが皆さん身体に気をつけてお過ごしください。

2020年8月 8日 (土)

立秋を迎えて

2020年8月8日

異常気象で長かった梅雨も明けてくれ真夏の太陽が顔を出してくれましたが早くも
暦の上では立秋を迎えてしまいました。大変ご無沙汰してしまいましたが少し写真を
貼り付けますので覗いて見て下さい。

Dsc_0107_1

Dsc_0109

Dsc_0111

Dsc_0112

Dsc_0116

国蝶(こくちょう)になっているオオムラサキが我が家を訪問してくれました。
ちょうどカメラもスマホも持ち合わせなくて車へ取りに行って来る間待って
いてくれました。
アサギマダラ蝶は落ち着きが無く撮影しにくいがオオムラサキはゆっくりと
移動してくれたがカメラを探している間もここにいたらしくすぐに空へと
飛んでいってしまいました。

カサブランカが咲きました

Dsc_0130

Dsc_0129

Dsc_0125

霧ヶ峰へニッコウキスゲを見に行きたかったが何しろ悪天候が続き行く機会が得られず
少しの合間をみて飛び出しましたが

Dsc_0140
霧ヶ峰のシンボル? 車山の気象設備

Dsc_2112

Dsc_2108

Dsc_2103

Dsc_0154

Dsc_2105

Dsc_2106

帰り道通常の道路から少し遠回りして高台から望む諏訪湖 この諏訪湖からは
天竜川が静岡県へ流れ出します。

Dsc_2115

Dsc_2114
その又帰り道には

Dsc_0187

Dsc_0191

蓮の花の咲くところがあり寄り道

Dsc_0040_2

我が家の裏山へ出た虹


 

 

2020年6月30日 (火)

梅雨の中休みに紫陽花を

2020年6月30日
今年も早くも折り返しとなってしまいました。
きょうは外は雨降りです ニュース番組では九州地方・四国方面は大雨注意と伝えていますが気をつけて下さい。昨日久々に天気も良かったのでウズウズしていた紫陽花寺に出掛けました。毎年この時期になるとついつい出掛けてしまう紫陽花寺なのです。

Dsc_2045


Dsc_2062


Dsc_2053 
ここは伊那市内にある200種2500本植わる紫陽花寺なのです。平日ならば観に来る人も
少ないかなと思って出掛けたのですがすでに数多い車が駐車していました。


Dsc_2046



  Dsc_2066


Dsc_2070

広い裏山に綺麗に咲き誇っていました 車の数は多かったが広い境内なので人影は
まばらで撮影の邪魔にはならない 大きな杉林の中なので少し日陰になる

Dsc_2073


Dsc_2072


Dsc_2071


Dsc_2076
梅雨の合間の日なので本堂も青空に映える日でした。


Dsc_2043

蓮の花も綺麗な姿を見せてくれました。

 

2020年6月13日 (土)

脳の活性化の為に???

 2020年6月13日

信州も先日梅雨入りとなりました。
それまでは雨らしい雨も降らず毎日野菜や花へジョウロでの水やりの毎日でした。
今朝の庭先での1枚

Dsc_2033

梅雨入りの前日下伊那に住む妹の家に我が家で収穫した小梅を届けに行き、
その帰り道に気になっていたところへ行ってしまいました。

Dsc_1992


Dsc_1981


Dsc_1991

毎年訪れているポピーの畑です(休耕田)かな 棚田になっているのだが
少しカメラの位置を変えると平らに見え段差には見えない

そして気になっているが今年はコロナウイルス感染の状況の為に何の情報も無い
高原へ足を向けて細い曲がりくねった山道を密かな期待を込めてひたすら向かう

Dsc_1997


Dsc_2013


Dsc_2014


Dsc_1993


Dsc_2001

ひたすら登ったそこには咲いていました

レンゲツツジの群生地です。しかしながら自粛モードか人影はありませんでした が
登って来る途中で数台すれ違いの車はありましたが数年ぶりでしたが今年も綺麗に
気まぐれを迎えてくれました。
最後に一枚綺麗なアヤメの写真をご覧下さい。
10枚までとか?なので以前みたいに多くの写真を掲載できず残念です。

Dsc_1930000
梅雨入りで大変ですが災害の無いことを祈りながら又水不足にはならないような
雨降りであって欲しいですね

 


 

2020年5月25日 (月)

息抜きに(*^o^*)

今年も早 廻りの田園は早苗が植わりまもなく田植えも終盤を迎え夜はカエルの合唱が聞こえて来ます。
コロナ騒ぎも緊急事態宣言解除のニュースが流れている夜です。

先日の新聞にこんな写真が載っていました

 Dsc_0047-1

眠っていた気まぐれ虫が目を覚ましてしまいました。

Dsc_1894


Dsc_1877

 

Dsc_1873

ついでに気になっていたところへフラフラと

Dsc_0044-1
日本棚田百選に選ばれてるよこねたんぼ

藤棚のある古刹の寺

Dsc_1861


Dsc_1860

最後に我が家のくりん草を

Dsc_0004_8


Dsc_0006_15


1111

早く自由に飛び回る事ができないかなぁ~
先が短くなってきてるのに・・・・

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー