無料ブログはココログ

« 寒い信州 | トップページ | 可憐に咲く花 »

2019年2月11日 (月)

暇人が春を探しに

関東地方が雪降りのようですがこのあたりはあまり雪の少ない今年です

Dsc_7719

Dsc_7718_2

天竜川の川風の当たる所を利用して寒天を作っているところがあります バッグの山は中央アルプス 里にはほとんど雪がありません

Dsc_7777

Dsc_7782
ここは福寿草で有名な所ですが 凍り餅(こおりもち)と言ってお餅を小さく切って紙に包み紐で吊して水につけてから写真のように軒下などで乾燥したものを作ります

Dsc_7785

Dsc_7787
凍り餅(氷餅)どちらが正しいかは別として 保存食 食べ方は幼児の離乳食・高齢者や
病人の食べ物に向いている 乾燥させてお湯を注げば柔らかになって食べられます
昔はどこの家でも作ったのですが最近は作らないですね
ここの物は福寿草祭りをするときの販売用ですね

Dsc_7889

Dsc_7887

Dsc_7894

Dsc_7896
家から50km位南方の飯田市の一軒のお宅では南向きの柿の木の下の畑に福寿草を
栽培しています
丁度よい時間帯は柿の木の陰が花を咲かせたようなあんばいになるのですがさすがに
よそのお宅そんな訳にはいかず

Dsc_7900
あわてて見せて頂きました
逆方向の松本の近く安曇野市にある国営あずみの公園 先に紹介したチュウリップの後
菜の花の展示が現在されています 一ポットづつ綺麗に並べられてドームの中で展示されています

Dsc_0026

Dsc_0034_1

Dsc_7834

Dsc_7833
この地区は北アルプスの麓なので雪が外にはありますが室内を暖房で暖めて毎年咲かせて楽しませてくれます 数年前に知りそれからは毎年訪ねています 「暇人なので」。。。。

« 寒い信州 | トップページ | 可憐に咲く花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/こんにちは~~!!

春探し~🏃~🚙~・・大変だぁ~('◇')ゞ(笑)

でも、こちらでは見られない【寒天干し】【氷餅】👀
TVでは見ますが・・スケールが違う!!
寒い中で手塩にかけた食材が心に染みます。

菜の花・ぽっと植え?こちらではちょっとない様子。
丹精込めて皆さんを楽しませてくれてるんですね。
さて、こちらの菜の花達を見に行かなくては!
○○万株も生え、柳の木とコラボです。
その向こうの桜堤にもそろそろ桜の花も~🌸
もう少し待ってから行って来ますね~🏃~

snow こころぐ郁美さんへ
こんばんは
きょうも暇人は少しお出掛けでした 今日は連休中の悪天降が嘘みたいな
好天でしたので

そうですねこの地の寒天作りは諏訪・茅野市方面と違って 糸寒天とのこと

ほんとにポットに一本づつ入っているのを並べてあるのです
水やりも大変だろうと想像して来ました

あなたのブログを以前みたと思います 河原一面に菜の花とやなぎの木のコラボ
また 見せてくださいね

こんばんは( ´ ▽ ` )

凍り餅 那美さんのここで 知ったんです!!
お湯をかけて、柔らかくなった所を食べるんですよね?
福寿草も本物を見て見たいな〜
菜の花もお見事!
独特な春の香りですよね〜
一足早く 春を満喫しましたねnote

mailto うずちゃんへ
こんばんは 寒かったり暖かな昼間になったりですよ
そうです 乾燥させてあるのでお湯かけると柔らかです
人によってですが砂糖を入れたりですね このままでも食べられるが
パサパサしています
福寿草我が家の庭にも何十本もあるのですが 群生地を見に行きたく
なってしまいますhappy01

何しろ 暇で・暇で 家にはいたくないので( ´艸`)プププ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2261721/75111683

この記事へのトラックバック一覧です: 暇人が春を探しに:

« 寒い信州 | トップページ | 可憐に咲く花 »